日記10/20

仕事明け、久しぶりにマハラジャに行って食い放題。何の制限もなくバクバク食うのはいいことです(精神的に)。
ふと思ったんだけど、この狂牛病騒ぎの中、インド料理屋はもう少しアピールするべきでないかと。絶対に牛肉使いませんからねぇ(でもヒンドゥー教徒以外は食うのか???)。マハラジャがランチバイキングに用意しているのもチキンカレー、マトンカレー、野菜カレー、豆カレーですし。いつ行ってもコミコミということは絶対にないマハラジャ。昼メシ時でたいがいの店に行列が出来ていても絶対に座れます。よくつぶれないもんです。だからこそ、この時期にもっとPRしてかきいれるべきではないかと。せっかく牛肉関係の店がどこも閑古鳥泣いてることだし。
何故なら、つぶれたらワタシが困るからです(笑)。ここ好きなので。¥1000でちゃんとしたナンが腹いっぱい食べれるところなんてここ以外に知りませんワタシ。チキンカレーにつけて食べれば絶品ナンです。ああでも今日はご飯でカレーを食い過ぎたナン。もっとナンを食べればよかったナン。
それにしても、つい最近までは牛肉関係でウリになるのは「和牛」だったのに、ガラッと一転して「米国産」や「オージー」がウリに。以前から輸入物使ってたところはともかく、突然変わったような店はアヤシイかも…。
ま、ワタシが牛肉食うことはもはやほとんどありませんからどーーーーでもいいですけどね。今まで食った分でなんとかヤコブ病とかになってしまったらどうしようもないけれど…。
そういえば「どうせ今まで食った分でなってるかもしれないんだから今更あわてたってしょうがないこれからもバンバン牛肉食うべ」という思想の持ち主の皆様(これが結構いるんだ!)。
「少しでもリスクを減らす」という概念はないんでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。