日記2/8

やっと仮面ライダー龍騎第一話を見た…とりあえず第一話としては三作中最高なんではないでしょうか。特にCG!!ついに日本の子供向け30分TV番組のCGもここまで来たかと思うともう涙が出ます(出ないけど)。敵が着ぐるみではなく完全なCG!そして爆発などのエフェクトもまったく合成の違和感なし!これが最後まで続けば本当に凄いのですが(笑)。

ネタは「モンスターと契約する」「カードを使って変身したり武器を使ったりする」と最近の流行を取り入れまくりですが、特撮ヒーローとして(「仮面ライダーとして」とは言わない)これらをどう消化してゆくかが見ものです。

しかし、全国で数万の人が思ってであろう事…「一体どこが仮面ライダー?」
今シリーズ三作目にして初めて作中で仮面ライダーという呼称を使っているのに…。
あと、変身した後腕につけてるアレ…遊戯王ですかアンタ(笑)。まあ使い方は逆ですが(遊戯王はそこからカードを取り出すけど、こちらはそこにカードをはめて武器を出す)。
ちなみにカードの名前は「アドベントカード」ですが、adventとは「出現」の意味。そのまんまです(笑)。

「どドッカ?ン!」。いやはや何というテンションの高いハナちゃん…。ただでさえ5年1組にはどれみ&ももこがいるのにこれでは学級崩壊になってしまうのでは(笑)。しかし、今後クラスに入ったら今回全員の目の前で「ママ???」と呼んだことをどう説明するんでしょう。あの言い方だと今後もママと呼びたいみたいだし(笑)。

ちなみに、いま一部で話題の(?)おんぷたんのパンチラはコレ。ビデオの性能が悪いのでなんだかよく分かりませんけど。

「ギャラクシーエンジェル」。いや?正直ここまでうまいとは思っていなかった!えらいぞ15歳!特に主役の人がヘタクソな上に「?ですぅ」というのが死ぬほど似合わない声質だし。それにしてもうまい。しかもこんな落ち着いた大人びた声が出せるとは。ベルダンディーやらせたら井上喜久子より合うかもよ(笑)。真田アサミといい、でじこのオーディションの審査やった人たちは相当見る目があったということですね。つーか、沢城みゆきにこんな声が出せるんなら「シュガー」のペッパーはこの人で良かったんでねーの???レギュラー2本持っちゃうと高校が大変とかそういうことなんでしょうか(笑)。

というわけで毎週見ることにする(笑)。しかし前作は見ていないけどヘッポコな内容だ…。いきなり第一話から全然わけのわからん話なのはシリーズ構成が井上敏樹だからでしょうか(笑)。結構仕事してんのねこの人。

ところで「シリーズ構成」って何する人?(爆)

本日の体重:79.2kg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。