日記5/12

今月はほとんどスロに行ってなかったのですが、行くはずだった野球観戦が無くなってしまったので、王子駅前のベントレーという果てしなく客付きの悪い店にふらっと。

トリックモンスターという、この店でしか見たことのない機種をちこっと打って1マンほど勝ったので…アキハバラへ向かう(笑)。

またかよ。そうまただよ。いやまあ今日は親父に頼まれたCF128MBも買わなけりゃならなかったんだけど。

探したのはRadeon7200。しかしこれがないナイ無い!全くどこにも全然ない。というのはATI純正のが、という意味ですが。いや、OEMのもT-ZONEにしかなかったぞなもし。Radeon7000すら純正のは同じくT-ZONEにしか無い。それも7000のクセに¥9000もするのでとても買う気にはならん。

どこ行っても8500ばっか、あっても7500。そんなミッドレンジやハイエンドいらんつーの。ワタシが欲しいのはローエンド(笑)。高いのは必ず盛大なファンがついてるし。

中古ジャンクまで漁っても無かったので、もう一度自作パーツ屋がひしめく一角へ(クレバリー1号店、Overtop、Two-Top1号店、コムサテライト3号店、DOSパラ、T-ZONE DIYなどなどがある辺りね)。Overtopに行ったら、Radeon VEのOEMカードが¥5980。これでTV出力も付き。

RadeonシリーズのATI純正以外は、どれもこれも画質、安定性全て絶望的と聞いたので避けたかったけど、まあこの値段なら…(&今更1枚や2枚でガタガタ言うのも)と思いゲット。ファンレスだったし。

帰宅。

…あまり期待しないで買ったものって、意外とよかったりするもんですな(笑)。画質OK(Xpert98にソックリ)、今までダメだったもの全てOK。Xpert98のようにDOS窓フルスクリーンにしても落ちたりしないし。確かにHDBENCHのスコアも3Dmark2000のスコアもすこぶる悪いですが、2Dも3Dもワタシの用途なら全てガタつき無しで動いてます。とりあえず色々試した限りでは不安定なことも一切無いし。それにそれに(これ重要)大して熱くならないし。3Dアプリをフル稼働させても2?3秒はヒートシンクに触っていられます(笑)。GF2MX400やVoodooBanshee、ミレG450などはもう一瞬触れるだけでもヤケドしそうだったのに。

やっと決着か。それともまた何かオチがつくんだろうか。

それにしても、このビデオカードの山。どうしよ。
(以下チップ名のみ。カード名まで書くのダルい)
AGP:Savage4、Voodoo Banshee、SiS315
PCI:Gforce2MX400、Voodoo Banshee、Millenium G450、RivaTNT2、RageXL、VirgeDX、Trio64V+、ET-6100

↑これだけ買って、ファンがついてるのはRivaTNT2だけです(笑)。PCIのBanshee(Monster Fusion)にもついてたけど、ヒートシンクのみに変えちゃったし。

Savage4、BansheePCI、Gforce2MX400、RageXL、ET-6100以外は全て安価でお譲りします。ご相談はいつでも(笑)。RivaTNT2とVirgeDX、Trio64V+はロハでいいです。
ちなみに、PCIのGforce2MX400はワタシ結構気に入ってたんです。性能も文句無かったし。

なら、何故それを使い続けなかったか。それは、外部AGPスロット付きのマザーボードに買い換えた本当の理由でもあるんですが、PCIバスをMTVのために空けておきたかったのね。カードスロットを空けるという意味ではなくて、バス帯域を。ビデオカードがかなり帯域を使っちゃうと、MTVには不利なんではないかと。いや実際そうなのかどうかは分かりませんが。もう少しちゃんと調べるべきですな、こういうことは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。