日記1/19

さて、初めてサンシャインクリエイションに参加してみましたが…大惨敗。売れたの2冊。トホホホホ。周り見ててもサッパリだったなあ…なんかこの前の冬コミといいジャンルが駄目なのか…??さて、というわけでどっかのオンリーにでも出てみっか…。これから色々物色してみんべ。

「仮面ライダー龍騎」最終回:スマン!誰か!頼む!解説してくれええええええええ!(マジ)全然分かりませんでした。うむむむ。まだアギトの最終回の方がスンナリ見られたぞ。もっと分かりやすくしろ。

「どれみドッカ?ン!」:思いっきり泣いた部分と、思いっきり呆れた部分。呆れた部分てのはもちろん「女王様=ゆき先生」の部分ですが、無印時代からずっと女王様の声優が「?」だったのはこういう理由だったわけですか。でも、となるとこれは最初から決まっていた設定だったわけですね。よくぞここまで引っ張ったもんです(笑)。これでますます疑問になったのは、もし「どれみ」が一作で終わってたら一体どんなラストになっていたかということ。まあ、これはどんなに想像してみても何が真実かは分かりませんけどね。まあ、とりあえず今回は最終回へのワンクッション的お話ということで。全ては来週に取っておきましょう。

「ギャラクシーエンジェル」:サンクリの関係で上のはリアルタイムで見られたんですが、G.A.だけは帰ってきてから録画を見ました。

…いや?見るのにタイムラグがあってよかった…(笑)。しんみりした気分が台無しになるところでした。二本目のゲストキャラの女の子二人、千葉千恵巳に松岡由貴だったし(どれみ&あいこ)。もう大爆笑。どうも最近エンジェル隊のみなさんは死んでばかりな気がしますが(笑)。

あー何か体ダルイと長々ダラダラと書けない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。