日記6/21

ついに神保町でスバラシイ飲み屋を発見!!

仕事はとても落ち着いていた日だったんですが、月曜はなんとなく飲みたくなってしまうのでご近所のPayを誘ったところ、まだ仕事中。諦めて帰ろうと思って靖国通り沿いをフラフラしてたらパチンコ屋があったので、吸い込まれるように入ってしまいました(笑)。ロクなスロットが無かったらすぐ出よう…と思ったらかつてよく打ったカンフーレツデンが。サクッと勝てる機種では無いので(ストック機だから…)ちょちょいと打って帰ろうとしたら、¥1000でビッグ。結果+¥10000。時間も経ったし資金も出来たので、もう一度Payを呼びだし(笑)。

あと20分ほどかかるというのでそこら中を回っておいしそうな店を物色。そうしたら、見かけはフツーのいわゆる居酒屋なのに、メニューに普通の飲み屋的食べ物に混じって「タンドリーチキン」やら「シシカバブ」やらがあるわけの分からない飲み屋に遭遇(笑)。あまりにも気になったんでやってきたPayと入ってみました。

ふつう?な、テーブル席とカウンターのある和風な店にインド人二名。とりあえず座ってビール&タンドリーチキン他を頼みました。カウンターに座ったんで前がすぐ調理場なんですが、見るとタンドール(インド料理にはかかせない壺型の焼き釜)が(笑)。何故!?

でも、これがちゃんとタンドールで焼いてるもんだからウマイ!すげーウマイ!んで他の普通な居酒屋風メニューもウマイ!しかもそんなに高くも無い!いやこれは大発見。

最後客が我々だけになってしまってちょっと聞いたんですが、昼はカレーをやっているとのこと。もちろんタンドールでナンを焼いて出すということだったんで、これは是非行かねばなりません。夜もメニューにはありませんが言えばカレーとナンを出してくれるらしいんで、次は是非。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。