日記9/4

スミマセン、昨日は飛ばしてしまいました。今週3回目の飲み会で、さらに「会社の接待」なるものに連れて行かれた挙げ句にさらにそれが終わった後に別口で飲んでいた集団に巻き込まれまして、家には帰ったんですが朝起きたら部長のカバンまで持って帰ってきたという有様で(笑)。

今日は漫研の飲み会が中野にて決まっていたので、とりあえず昼過ぎまでは寝ていたんですが、そこで起きたあと今後の行動計画を練りました。中野はそう遠くないし、時間はまだあります。本当は家の中を片づけたい所ではありますが、まあそれは大体日曜の朝にやっておるのでとりあえずパス。

部長からカバンを宅急便で返せというメールが入ったもんですから(笑)、とりあえず家じゃ宅急便用の梱包ができないんで会社に。まあ神保町に行くんだから、ついでに国立近代博物館でやってる企画展でも見ようかと思って竹橋方面へトコトコ。

これが実に面白かったです。この「琳派」は線のハッキリした絵といい、大胆なデザインといい、もう参考にしたいものばかり。特に師弟関係の派閥を築いたわけでもないのに(狩野派みたく)、時代を超えて俵屋宗達や尾形光琳の作風を真似る画家がたびたび出現するのもうなずけます。これは惹かれるって。マンガアニメ好きなら見て損はありません。つーか、こういうものをたどってきた日本人なら現代のマンガアニメは至極当然かな、という感じです(笑)。

展示替え前だったようなんで、展示替えをしたらまた見に行きたいです。

次はアキハバラ。直線距離なら竹橋から別に遠いわけじゃないんですが、一発でスッと行く手段も無いので東西線で竹橋→新宿線に乗り換えて小川町、で歩いてアキハバラ。

買いたいものが無いわけじゃないんですが、いまいちふんぎりがつかんのですね。CPUとハードディスクは替えたいんですけど別に今凄く困っているわけでも無いし。んで結局買わず、次は本題の中野。

アキハバラから中野なんてすぐ着いちゃうんですね。時間前には着くだろうとは思っていましたが、1時間も前に着いてしまって。

かつて、某パチスロを打ちたくて、でももうその機種は古くてどこにも無くて、ネットで検索して中野の某店にあるというのが分かったんで行ってみたことがあったパチ屋があったんで(結局その機種はそこにあったんですが1台しか無くて打てず(泣))とりあえず時間潰すべえ、とそこに。

最近はほとんどスロやりませんし、新機種とかも別に追ってないんで自分の知っている古い機種打ちたいんですが全然無し。で、結局不二子(ルパン三世の続編)を初めて打ったんですが…あれれ、最初の¥1000から連チャンしてアッと言う間に2000枚。全く期待せずに4万勝ってしまいました。

時間チョイ過ぎてしまったんですが、皆と合流していざ「味王」へ。正直ボロい店ですが、出てくる料理はなかなか、んで値段も安め。気がついたら5時間も居座ってしまっておりました(笑)。

7人で5時間、お値段は¥26000。ワタシの「安い基準」は「1人1時間¥1000以内」なので、これはかなり安いと言えます。で、せっかく勝ったんで全額出しましたとも、ええ(笑)。こういうことでもなけりゃ中野なんて来ないわけですし、来たからこそ勝てたんですし。これは還元しないと(笑)。たまにしか無いんですから(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。