日記11/22

ドラの主力声優が5人(ドラ、のび、しず、スネ、ジャイ)変わるというニュースがあちこちをかけめぐっておりますな。各新聞サイトが一時は軒並みトップで報じるとはさすが。

で、あちらこちらで次は誰だ、あーでもないこーでもないと言われております。某ちゃんねるなんかだと、ドラは犬山犬子か林原めぐみがいいんじゃないかなんて話が多めですが、

個人的に推したいのは我らが沢城みゆき様であります。「レジェンズ」で英語A太ができるんだからきっとこの人の七色の声を持ってすればドラも出来るような気がする。そしてのび太は、少年役がうまい真田アサミに(まあここまでは多分に趣味が入っとりますが)。スネ夫は最近変な声に目覚めた(笑)子安武人。あとはどうでもいいや(笑)。

某ちゃんねるの意見の中で「ああ、これ意外といいかも」って思ったのは、ドラ=清水ミチコ(笑)。いけそうじゃありません?まあクリカンの二番煎じ的扱いになることは必至でちょっとかわいそうですし、多方面でいろいろやっている清水ミチコが確実に毎週拘束される仕事を受けるとも思えませんが。あとは、色んな声が出せるからドラも出せるんじゃないかという点では水谷優子(「キャッ党忍伝てやんでえ」では一体何役やったことか…)。僕は林原めぐみはちょっと違うと思う。犬山犬子は声優が本業では無いみたいだし、某ちゃんねるで「犬山犬子は悪役の(ポケモンの)ニャースのイメージが子供たちには強すぎるんじゃないか」という結構まっとうな意見も。

しかしまあ誰がやっても全く同じというわけにはいかないでしょうね。あまりにもはまり役過ぎるというのも、こういう点では困りものです…。「寅さん」みたいに主役が死んだらそこでオシマイ、てのも悲しい(まあ別に誰も死んでないんだが)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。