通算?度目の決意(崩れる可能性大w)

久しぶりにゴハン炊いてマトモな日本の晩ご飯にしてみました。シジミのみそ汁に刺身に湯豆腐に切り干し大根。これでも品数多すぎた(汗)。トウフとか一丁食べることないですね。

せっかくなので、食後は緑茶。冷凍庫に一年以上前から放置してあるやつですが、大丈夫でしょうか(笑)。とりあえず味は全く問題ありませんが。

オカズの量を半分に減らせばちょうどいいくらいですかね。まあ同じものを最低二日は食べることになりますが。まあ最長1ヶ月程度は僕は何の苦もないんですが、それを過ぎると数年はそのものを食べたくなくなるのが(泣)。とりあえず何かオカズは変えた方がいいな。

「同じ物ばかり食べているとガンになりやすい」とか言いますけど、今読んでいる100歳超の人たちの食生活を調査した本によると、例外なく昔ながらの同じ食事を頑固に続けている人たちばかりです。油ものと肉をほとんと取らず、ご飯みそ汁漬物魚野菜豆腐納豆緑茶の食事ならば同じものを食べ続けても別にガンになりやすいということも無いのではないかと感じました。塩分だけ気をつけないといけないですね。

そもそも何でこんな晩ご飯にしようと思ったかというと、相変わらず胃の違和感が続いてるんですが、肝臓だったらどうしようとか思ってしばらくシジミをできるだけ毎日食べることにしてみようと思って、まあシジミならミソ汁だなあとまずそこから始まり、ミソ汁だけじゃいけませんからゴハンを炊き、そこまで来るならと数品揃えたらあら不思議、というわけで(笑)。加えて、↑の本に感化されました(笑)。すぐやってみたくなる悪い癖ですが、これに関しては一生続けないといけないわけです。まあ無理だろうけど(笑)。

今日は酒を飲まないことにも成功したし(笑)、言うことナッシング。問題は平日もこういうことが出来るのかということですが。食費浮かせて体重減らして健康になっておいしく食べる。一石四鳥は可能でしょうか(笑)。

前に7kg痩せられたときは、かなり意識して一日1000kcalに抑えました。今回↑のような食事でこれをやろうとすると、納豆1パック50gで100kcal。シジミのミソ汁が大体一日分で100kcal?あと魚やら何やらで200kcalくらいだとすると、残りは600kcal。ゴハン一合で約500kcalですから、ゴハンは一日一合しか食べられませんか(泣)。まあダイエットするんなら当然っちゃ当然か(笑)。ゴハンを1.5合にして1200kcal程度に設定してみましょうか。問題は酒が一切考慮されていないことなんですが(笑)。どこまで酒飲まずに耐えられるのだろうか。前のダイエットの頃は酒を全然飲んでなかったのでよかったんですが…。焼酎1合飲んだらそれだけで200kcal程度です。ゴハン削って酒飲むか。まあひとまずはどこまで酒無しで居られるか耐久レースを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。