まだまだ世の中にはおいしい店がたくさん。

そんなわけで?、会社が無くなりますんでかつての同僚にして取引先へ行ってちょいとした後始末なんかしたりして、そのまま飲み会へ。

前々から話には聞いていた、六本木界隈の某立ち食い寿司屋へ。

…あのオサレーな界隈の中で、1カン\100の寿司、そして酒は全て冷蔵庫に入っている缶ビールや缶チューハイを自分で取ってきて飲む、そのクセに寿司のネタがすンげー良い。なんだこりゃ???

その方の職場から5分以内で行ける、隣のビルで地下を通ってすぐに行ける店なんですが、多分こんな褒め言葉中々無いと思いますが、思わず言ってしまいました(純粋な褒め言葉として言ったんですよ?)。

「ズルい!」って。職場出て数分で行けて、安くうまい寿司食って酒飲めるんですよ?ズルいに決まっているじゃないですか(笑)。ほぼ毎日行っているということでしたが、そりゃ行くよ、こんな店が会社出てすぐのところ(しかも、乗る駅までの途中)にあったら。いやーうまかった…。こんな店を僕も探さなければならんですな。9月からは月島界隈で探すことになります。

帰りに池袋で降りて、ちょっとだけみつぼに寄ってきましたが…大将じゃなくても焼き物の焼き方が凄くうまくなってる!!いやーうまかった。一度絶望しただけに、かなり安堵しました。これならまた安心して食べにいけそうです。何偉そうなこと言ってんだか。お前なぞはかば焼きさん太郎でも食っていれば良いのだ。はい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。