日記9/30

ひさ?????????しぶりにアギトをリアルタイムに見る。
最近のお子様置き去り度はもうクウガの比ではないです(笑)。大体ヒーロー物なのに第33話(だっけ?)で初めて「お前は戦わなければならないのだ」って言われる番組って(言われたのは葦原だけど)。
ただ、クウガとアギトでは同じお子様置き去り番組でもその「質」は全然別の物だと思います。クウガの時は「五代雄介とその周りの人間模様」がお子様置き去り感を醸し出していたのに対して、アギトは数々の謎が次第に明らかになってゆく様がお子様には難しすぎるというわけで。別にどちらがいいとか悪いとか言うつもりはありません。どちらも好きです。
変わって、話に関して。
どうやら「アギト」ってのは固有名詞ではなく一般名詞のようですな。変身する能力を持った人間というのが作中に何人か出てきますが、その変身した姿のことを称しているようで。そして新たなアギト能力を持った人間が登場。しかもシブ???いオヤジ(笑)。でも次回予告からするとワルもんっぽいですな(次回予告で「アギトは私一人で充分だ!」とか言ってたし変身後の姿もワルもんっぽいし(笑))。
翔一があかつき号に乗っていて、あかつき号が嵐に巻き込まれたときにアンノウンに襲われたことや、その嵐というのがあかつき号の周囲だけに発生して周りは快晴だったこと(「ベルセルク」の竜巻みたい)などは判明しましたけど、まだまだ肝心なことは何一つ。
・「あかつき号」に乗っていた人間はたまたま乗り合わせた人間だったのか。それとも故意に集められたのか。
・アンノウンとは何か。
・普通の人間→超能力者→変身能力と進化していくのは分かったが、そうなる人間とならない人間の違いは何か(氷川がアンノウンに「お前はアギトではない、アギトになるべき人間でもない」と言われたということは氷川&G3(変身ではなく装着)は対比のためのキャラなんでしょうけど)。
・真魚の父親を殺したのはアンノウンか、翔一か。
・遺跡のDNAから復元された男は何モンか
・超能力を開花させて回っている翔一の姉貴の元カレ(自称?)は一体何が目的か
もう半分以上とっくに過ぎたってのにまだわからんことだらけ(笑)。
G3がG3Xに改造され、アギトも新しいシャイングフォームに。ギルスも近い内に新しい姿になるんでしょうな…。
明日は19:00から一時間のスペシャル版。そして映画も見にいかないと…。
P.S.
ここ数話を見ていると…冬は葦原x翔一が山ほどありそうですな…(笑)
昨日の体重:77.8kg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。