大企業のロゴにしてはちょっと安易じゃないか…?

米XEROXがロゴを変えたのにともなって、富士ゼロックスもロゴを変えたんですね。

今日の夕方このニュースをさる人から聞いて、最初に米XEROXの方を見たときに「うわーこれ富士ゼロックスがロゴ作り直しづれーデザインやなー」と思いまして。何故か。xeroxって全部小文字にしたでしょう。x,e,r,oの文字は全部高さが同じだからこのデザインが成り立つんですが、富士の場合はfがアセンダーライン、jがディセンダーラインいっぱいまで使いますからこれが成り立たない。さてどんな風になるのやら…と思ったら↑ですよ。結局FとJは大文字っぽいデザイン。

xeroxの方はeとrが明らかに小文字のデザインであることでxやoも小文字に見えるわけで、翻って富士の方は大文字っぽいデザインのFとJがあることでuとiも大文字っぽく見えてしまいます(つーかどっちにしろ↑のuとiじゃ大文字だな)。ものすごい違和感。つーか、小文字群の脇に同じ大きさで大文字群を並べると貧相に見えますね?。何故だろう。そんな風に思うの僕だけ??もの凄い悲惨なデザインに見えるんですが。デザイナーが絶対苦労したであろうことはよーく分かりますが、これが解?

以上、デザイナーでも何でもない人間の戯言でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。