日記3/10

「ワタシがパッと見て入った食い物屋ははずさない法則」記録更新(笑)。

仕事終わった後Y大先生といつものように王子の一休に行ったんですが、何故か凄い混みよう。十数分待ちましたけど、ワタシ等の前の団体が「30分くらいって言われて30分待ったらもう30分って言われた」というのを横で聞いて諦めました。

んでどこで飲むのかに困って駅周辺をウロウロしてたら、白木屋と魚民と和民が入ったビルの6Fに見慣れない店が。「魚海船団」。とりあえずモンテローザ系じゃなけりゃいいやくらいの気持ちで入ったんですが…。

値段はまあ普通ですが、量が多い!しかもウマイ!¥480のサラダは5人で食ってもいいくらいの量でマグロやカニまで入ってるし、野菜天プラ盛り合わせも値段忘れましたがこれも量が凄い。店員も凄く感じのいいオニイチャン(←「オニイチャン」とカタカナで書くようになったらオヤジだと思うが、ここはあえて)ばかりで気も効くし、飲み屋としては「えん」以来のヒットかもしれない。

惜しむらくは、店舗がたった二つしか無いこと…。会計の時にYセンセイが店員に聞いたところ、王子以外では神田にしか無いそうです(今帰ってきて調べたら、JR神田と新宿線小川町の中間くらいだな)。新宿にあれば漫研で使おうと思ったんだけどねえ。ワタシその時「白木屋さんとか魚民さんと同じビルに入ってるからモンテローザかと思った」って言ったら「あんな大手とは違うんですよ」って店員に言われましたけど、「あんな大手」より100倍よかったですぜ、マジで。また行こう。

しかし、最初に言った法則には続きがあって「ワタシが通うようになると有名店になって混む」つーのがあるんだなこれが(泣)。

よくよく考えたら、有楽町のモツ焼き2軒は厳密に言うとハズレか(笑)。でも、あれはワタシの勘違いであってモツ焼き自体はうまかったんだよな。微妙。モツ焼き2軒の前に入った飲み屋もうまかったしな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。